2019年3月14日

普段そんなに満員電車に乗る機会なんてないはずなのに、連日帰宅ラッシュに巻き込まれる。リュックとカバンを足元に確保して、もみくちゃにされながらスマホをいじっていたら、手が滑って地面に落としてしまった。拾うこともできずやばいなと立ち尽くしていたら、ちょうど目の前の座席のおばさんが拾ってくれて、ちょっとしたことだったけれど妙に嬉しかった。身を削る優しさよりも、こういったほんの少しの労力を厭わない優しさを嬉しく思う。

友人と食事に行き酒を飲んだ。色々と話をしながら、ふとその友人の話し方を観察してみたら、「あのー」とか「えーと」とか、話の繋ぎになる言葉(フィラー)をほとんど挟んでいないことに気が付いた。僕はフィラーがめちゃくちゃ多い人間なのだけれど、そうはいっても人間はフィラーくらい挟んでしまうものだろうと思っていたので、フィラーを挟まなくても話ができるという実例を目の前で見せつけられて少し驚いてしまった。その友人は僕より100倍は話が上手くて面白いので、これが正解なのかな、と少し思ったりもしたが、僕がその話し方を真似ても正直しっくりくる気はしない。中々難しいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました